荒天時における休校等について

朝6時の時点で、気象警報が出されている場合、または通学時の安全が確保できない事態が予測されるような場合は、
校長の判断で臨時休業にすることがあります。  
臨時休業は、メール配信(電話連絡)や文書で連絡します。