後援会の活動

 本校後援会は、学校の教育事業を後援し、インクルージョン教育の振興と充実に寄与することを目的として、平成19年9月に発足いたしました。麻生養護学校の目指す教育活動を応援するとともに、地域との連携・協力を進めながら様々な活動に取り組んでおります。
 後援会は、本校のミッションを理解していただくとともに経済的な支援も併せてお願いするもので、これまで多くの方々に入会いただき、各事業をすすめてまいりました。
引き続き後援会活動への力強いご支援とご理解をよろしくお願い申し上げます。

県立麻生養護学校後援会会長        
フュージョンかながわ・県肢体不自由児協会
                理事長  成田 裕子


1 神奈川県立麻生養護学校後援会会則 こちら

2 後援会の主な活動内容
  ○インクルージョン・プロジェクトの充実
   ・地域への啓蒙活動、児童生徒の教育活動の発信
   ・作品制作の材料や販売の機会を提供

  ○教育環境の支援
   児童生徒の教育活動等で使用する物品の購入
   ・セラピーマット ・大型扇風機 ・校内実習用ボールペン
   ・感覚統合器具(バランス遊具) ・電動ミシン  など

  ○創立10周年記念事業の後援
   ・創立10周年記念コンサートの企画運営

3 入会のご案内
・地域・保護者の方ならどなたでも会員になることができます。
・一口1,000円から、何口でもお申込みいただけます。
・下記の郵便口座にお振込みください。
     口座番号 00220-5-81253
   名義人 神奈川県立麻生養護学校後援会
   (カナガワケンリツアサオヨウゴガッコウコウエンカイ)

※振込み用紙は、学校に用意していますので、お気軽にお問い合わせください。